アート カテゴリー 22本該当
< PREV
51/65
NEXT >

タンゴの先駆者 Vayo Raimonndo バヨ・ライモンド


2011年グラミー賞「Best Traditional World Music Album」にノミネート

 © WEBショーケース
グラミー賞ノミネートの時の記念写真

アルゼンチンは「南米のパリ」と称され1536年2月3日にスペイン人探検者ペドロ・デ・メンドーサがラプラタ川の支流のリアチュエロ川河口に建設した居留地がその発祥である。

タンゴは19世紀末にアルゼンチンの港町ボカ地区が発祥で、当時の港町の貧しい労働者などが集まる場末の酒場で演奏されていた。

これが国際航路の船員たちによって欧州に紹介され、1910〜20年代にヨーロッパで爆発的に流行し、いわゆるコンチネンタル・タンゴとして世界中に広まってゆく。

そんな現代のタンゴは伝統によって生まれ世界各国で独特の文化と供に育まれていったともいえる。

ここに紹介するバヨ・ライモンドの「タンゴ・ユニバーサル」は、現在のプログレッシブタンゴのスタイルで解釈され他の文化からのエッセンスを含み、そのテーマの先駆者ともいえる音楽である。

 © WEBショーケース
気どって顔を出すのを忘れたTango Clasicos y tango NuevosのCDジャケットに使用

ウルグアイ生まれの元々のラテンの血がアコースティック楽器と統合され、音楽の劇的な内容に、完全に埋め込まれていると言っても過言ではない。

今日のタンゴは過去のそれから解放されて、さらに変わってゆく。

2011年のグラミー賞に三度ノミネートされたバヨ・ライモンドは、今まさに旬のタンゴ歌手である。

彼の歌声は、生命の驚くべき息吹を感じさせてくれ明るいラテンの新しいジャンルを体験させてくれる。

 © WEBショーケース
タマリンとバヨの華麗なステージ

During a century of evolution, Tango continues to be the stylistic expression of the urban culture of the River Plate and it has ceased to be solely an historic document.

The contemporary Tango is engendered by traditions but it creates a relationship between poems that express the human condition and the new music, universal in its origins and scope.

"Tango Universal" is a genre pioneer due to its theme selection that includes compositions from other cultures interpreted in the style of the progressive tangos of the present.

The new vocal style is integrated with the acoustic instruments and is fully embedded in the dramatic content of the music.

The Tango of today is liberated from its own limitations of the past and transforms itself organically, departing from its roots and not necessarily seeking fusion with other genres.
Milongas and valses are incorporated within the same theme as plane variations that add expressive force.

 © WEBショーケース
ステージのバヨ・ライモンド

The airs of habaneras and candombes evoke new moods. The lyric cuts present recitatives and instrumental conversations with contrapuntal arrangements linked with the theme.

The urban milonga maintains its character while adopting the tempo of the milonga criolla.

The combination of these and other variances alleviates the weight of repetition and opens doors for the new music that is born from the surprising and inevitable encounters with life.

関連記事:Vayo Raimonndo バヨ・ライモンドへのインタビューはこちら
バヨ公式サイト:http://www.vayoraimondo.com/
グラミー公式サイト:http://www.grammy.com/

Copy:Carlos Kawashima
更新日:2011-01-22
1814pv

あわせて読みたい

コメント

Great Vayo!
Hector Roverano  2011-01-25  コメントID:35
"Tango Universal" is a genre pioneer due to its theme selection that includes compositions from other cultures interpreted in the style of the progressive tangos of the present.
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※広告すべて却下、日本語のみ受付け(関係者対象外)。管理者の承認後表示されます
※If you are a this site officials, comments please send an e-mail
(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
< PREV
51/65
NEXT >

最近のコメント
サンフランシスコで!
ロレイナ フェイホさんにサンフランシスコ...
雅美
映画見ました〜
映画でファンになりました〜 踊りが素晴...
由利江
スペインならアンへル・コレーラ!
こんなに顔の整ったバレリーナって珍しいで...
奈美子
今年のバレエ・フェスに
今年の世界バレエ・フェスティバルに出演さ...
友里
春にランチで
2015年の春に行きました、ランチ時でも...
健二
えっ?アンヘル・コレーラが?
凄すぎるぅ〜こんなところでコレーラにお目...
みどり
大活躍のロレーナ・フェイホさん
キューバのバレリーナは、たくさん世界中で...
優里
サンフランシスコに
ロレーナさん、サンフランシスコで踊ってい...
美咲
サンフランシスコで観ました、ロレーナ・フェイホさん
今年の春にSFで観ました、ロレーナ・フェ...
由里
そのうちにミシュラン!
凱旋門からほど近い裏通り?にある「シトラ...
裕一
新着順
2616PV
2193PV
2252PV
2594PV
2972PV
人気順
7924PV
3540PV
3426PV
3347PV
2972PV
2925PV
2820PV
2813PV
2671PV
2616PV
2594PV
2571PV
2428PV
2405PV
2380PV
2375PV
2356PV
2252PV
2193PV
2161PV
Callos Kawashima
The concierge
Carlos Kawashima
プロフィール:
メディア・プロデューサー。当サイトConcierge、各界の著名人のインタビューを通 して各界の「今」をご紹介予定。
Produce by Studio Winds Co.,Ltd.